施設管理


ビルの電気・空調・給排水衛生等諸設備は、あたかも人体の心臓血管にあたる中枢部分であり、これらが正常に稼動してこそ、そのビルの機能が発揮されるわけです。
この大切なメンテナンスについては、当社エンジニアリンググループが責任をもってあたり、経験・技術及び知識とも適格なエンジニアを常駐させ、計画的・合理的な業務を実施します。

・受変電・屋内配線・照明・非常用発電及び蓄電池等の運転保守業務

・ボイラー・空気調和装置・冷凍機・冷却塔及び送排風機等の運転保守業務

・エレベーター・エスカレーター等の運転保守業務

・警報・消火・非難等諸設備の保守・点検業務

・貯水槽・排水槽・浄化槽の保守点検業務
・給排水ポンプの運転保守業務



建物・施設のライフサイクルを重視し管理・運用の最適化をはかります。

■ 効率的・経済的な管理
■ 事故防止・安全確保の運転
■ 機器寿命の長久化
■ 法令基準への適合
■ 緊急時の応急処置と事後処理
■ 係員の研修教育の徹底






Copyright(c)2003. AZUMA Co., Ltd. All rights reserved.