警備


現代の大型ビルは、居住者・利用者の数が非常に多く、あたかも一つのタウンと化しており、ビル内の防災・防犯及び秩序の維持、緊急時の対応等、保安警備の仕事は極めて重要になっています。
当社では、警備業法に基づいて教育・訓練された警備員を配置し各ビルに適合した万全の警備システムをとるとともに、事故発生の場合は迅速かつ適切に処置・通報ができるよう指導しております。
またビルの駐車場において、多数の車輌が出入りするところでは安全かつ円滑に運営管理するため専門の係員を配置しています。セキュリティの観点からも、駐車場よりの出入りが盲点となり易く、場内の秩序ある管理が不可欠となっています。

・防犯・防火及び防災に関する業務
・ビル内秩序の維持、建物内外の異常有無点検
・入退出者管理に関する業務
・学校、病院等の保安、安全管理に関する業務

・異常事態発生の場合の通報・連絡
・応急処置、館内放送、避難誘導等の業務

・車両誘導、安全管理、料金徴収、機械操作その他



建物・施設におけるあらゆるリスクを想定し、そのリスクの分析と安全対策の検討を行い、建物・施設利用者の生命・財産を守り、運営効率向上のために適切なコストで最適な計画を立案し保安・安全管理を実施します。

■ ビルの品位と秩序維持のための、端正な服装と規律有る勤務態度
■ 予防警備のための、ガードライン・チェックポイントの計画設定
■ リスクマネジメントと緊急時対策の確立
■ 来館者・館内者すべてに親切かつ丁寧な対応
■ 警備業法・館内規則・当社規則等を厳守した業務の実施
■ 警備員の質向上のための定期的教育研修実施







Copyright(c)2003. AZUMA Co., Ltd. All rights reserved.